風俗出稼ぎ求人の出稼ぎ女子|デリヘル・ソープ高収入アルバイト

風俗出稼ぎには何を持っていけばいい?

風俗の出稼ぎ準備をしましょう

風俗の出稼ぎ準備をしましょう

初めての風俗出稼ぎは分からない事だらけですよね。お店やお仕事の事はもちろん、目的地までの道のりや宿泊施設など、全てが初めての経験で不安や疑問があふれていると思います。
そこで今回は風俗で出稼ぎの時に用意する「荷物」にポイントを絞って紹介していきたいと思います。是非参考にして下さいね。

身分証明書は必須

まず、必須アイテムとなるのが「公的な身分証」になります。これは出稼ぎだけでなく、風俗店でお仕事をする時には必ずどこのお店でも提出するように言われます。風俗店で働けるのは18才以上(高校生不可)というルールがありますから、その為の年齢を確認するツールとして必要になります。
また外国籍の方の場合は就労資格をもっているのかを確認する必要もあり、本籍地の確認も必須事項です。
住んでいる場所やプライベートな部分を知る為に提出する訳ではありませんのでご安心を。

風俗で働く際に身分証として有効なもの

風俗で働く際に身分証として有効なもの

では具体的に「公的な身分証」というとどういったものがあるでしょうか。
まず最初に一番一般的なのが「運転免許証」。ほとんどの女の子が持っていると思いますし、常に携帯している事が多いでしょう。
次に「住基カード」。運転免許証が無い女の子が身分証としてよく使用されてきました。
最近主流になっているのが「顔写真付きのマイナンバーカード」です。これは今住んでいる市区町村で簡単に交付を受けられるカードです。セキュリティにも優れているので、運転免許証が無い女の子には是非手続きをして下さい。
顔写真がある・ないを選ぶ事が出来ますが、風俗出稼ぎで使うなら顔写真がある方を選ぶようにしましょう。
最後に「パスポート」。海外旅行が好きな女の子は持っていると思いますが、運転免許証と違って更新をしていない事もあるので、出稼ぎの前には必ず有効期限を確認しましょう。
また、本籍地を確認するため住民票とセットで提出する事も多いようです。

保険証は身分証になるの?

「健康保険証」は身分証になるの?という質問をよくされますが、ここは見解が分かれるところです。一般的に風俗店では保険証を身分証として認めていないお店が多いようです。
理由はいくつかありますが、最大の理由は本人を確認する為の顔写真が添付されていない事。
上記した他の3つの身分証には全て顔写真が添付されているので、実際に本人と見比べて確認ができるのですが、保険証にはそれが無いのでどうしても身分証としての信頼性は薄くなってしまいます。
ただ、もし出稼ぎ先で体調を崩してしまった時には絶対に必要になるので、保険証も必ず持参するようにしましょう。

寮かホテルで必要なものが変わる

風俗店側が用意する宿泊施設が寮なのか、それともホテルなのかでかなり荷物に差が出てきます。
まずホテルの場合は歯ブラシやタオル、ドライヤーなどのアメニティーグッズはほとんど揃っているので、着替えや化粧品があれば問題ありません。ガウンのような物も用意されているので、荷物を減らしたければパジャマも必要無いかも知れません。
寮に留まる場合、基本的にアメニティ関連は自分で用意する事になります。ただ、荷物になるのを避ける為、近くのコンビニで買って、出稼ぎの期間が終了したら処分してしまうという女の子も多いようです。

コインランドリーや洗濯機の確認

風俗出稼ぎ ホテルや寮に洗濯機がるか、また近くにコインランドリーがあるのか事前に確認

短期間の出稼ぎ風俗ならあまり必要無いかもしれませんが、10日や1か月という出稼ぎ期間になるとどうしても洗濯をしなければいけません。ホテルや寮に洗濯機がるか、また近くにコインランドリーがあるのか事前に確認するようにしましょう。もし無い場合は多めの着替えを持参する事になります。

スニーカーやクロックスも大活躍

荷物を増やさないように、ほとんどの女の子は初日の服装に合わせて履いている靴だけで、他の履物を用意していません。でも、それがヒールやブーツのような歩きづらい靴だと、お仕事が終わったあとのプライベートな時間や、お休みの日にお出かけする時に少し動きづらくて大変だったというお話を聞きました。
簡単な作りのスニーカーやクロックスならあまり荷物になりませんから、もし少し余裕があるなら準備しておくと良いかも知れません。

意外と忘れがちな携帯充電器

スマホの充電が切れたら一大事です。風俗店側が貸してくれる事もありますが、できれば普段使っている充電器は持参するようにしましょう。コンビニや薬局・電気屋などどこでも購入する事は可能ですが、安くても2000円前後はしますので、無駄な出費を防ぐために必ず一台用意して下さいね。

化粧品&メイク落とし

風俗出稼ぎ 必要最低限の化粧品だけを選定して持って行きましょう

化粧品は絶対に必要ですが、全部持っていくのは大変なので必要最低限の化粧品だけを選定して持って行きましょう。化粧水など無くなりやすいものは新品を用意する事。出稼ぎ期間中に無くなってしまっても、風俗で働くと買いに行く時間がなかなか取れない時があるからです。
忘れがちなのがメイク落とし。化粧品を忘れる女の子はほとんどいませんが、メイク落とし関連の忘れ物は意外と多いようです。いつもと違うものを使って肌が荒れてしまっては風俗のお仕事に支障が出るので、これも忘れないようにしましょう。

今回は以上になります。上記した以外にもお薬や安眠グッズ・部屋着など、それぞれ必要なものは変わってくると思います。風俗出稼ぎ期間中少しでも快適に過ごす為に、出発前にもう一度確認するようにしましょう。
特に身分証を忘れるとお仕事が出来ませんから、最初に用意するようにして下さいね。

検討中リスト

検討中

特集

求人速報

SNS

PAGE TOP