風俗出稼ぎ求人の出稼ぎ女子|デリヘル・ソープ高収入アルバイト

風俗の写メ日記ってそんなに重要?

風俗で働くうえで重要な写メ日記

風俗で働くうえで重要な写メ日記

デリヘルやソープ、エステなどの風俗が多数掲載されたポータルサイトなどで必ず見かける「写メ日記」。風俗業界が初めての方にはちょっと聞きなれないワードかも知れませんが、風俗で稼ぐためにはこれが大変重要なコンテンツになります。
今回は風俗業界でポピュラーな集客ツール「写メ日記」について、詳しく紹介していきたいと思います。

写メ日記とは

写メ日記とは女の子のプロフィールとは別に用意されたコンテンツで、女の子の日記のような文章を写メと一緒に掲載するものです。今日の自分の顔写メや服装のコーデ写メ、食事や今ハマっているものなど、掲載する内容は基本的に何でもOKです。文章量もひと言から長文までその日その時の気分で書いていきます。

どうして風俗業界で写メ日記が重要なのか

お客さんが女の子を選ぶときに参考にするのがプロフィール内容やパネル写真です。そこから自分の好みの女性を探していくわけですが、昨今の写真加工の技術によっていわゆる「詐欺パネル」が増えてしまい、その信ぴょう性が非常に低くなってしまいました。その為、女の子の普段の姿(本来の姿)を知る事が出来るものが「写メ日記」という認識に変わっていったのです。
写メ日記に掲載されている写真や文章で、その女の子の容姿や性格を想像しながら指名する女の子を決めていくので、非常に重要なコンテンツとして全ての風俗で定着しています。

風俗を使うお客さん達にウケる写真をアップしよう

風俗を使うお客さん達にウケる写真をアップしよう

顔出しが出来る女の子はやっぱり顔写メが一番効果的です。カメラマンやスタッフに撮られる写真ではなく、自分のベストな角度とシチュエーションで撮った写真を掲載すればきっと指名客がグンと増えるでしょう。
また、スタイルや体のパーツに自信がある方は、身体をメインに撮った写真をアップしましょう。胸を強調したり足の細さや長さをアピールする写真もオススメです。
また、今身に着けている下着などの写真も注目度が高いでしょう。
食べ物やアイテムなどの写真も良いですが、そちらがメインになってしまうと注目度は下がってしまいます。また、1日に1回の更新ではあまり意味がありません。複数回更新する事で貴女に興味を持ってくれる男性がどんどん増えていきますので、頑張って更新していきましょう。

同じ写真はなるべく使わない

せっかく文章はいろんな内容で日記を更新しているのに、写真が全て一緒という女性がいますが、これは苦労のわりに注目度が低いので気を付けましょう。その日記ごとに写真も変える事で、見ている人に飽きさせないように心がけます。
風俗サイトによっては「写メ日記一覧」というページから、気になった写真の女の子を探していく機能もあります。写真の重要性は更にあがりますので、たくさんの写真をストックしておくのもいいかも知れません。

写メ選びのポイント

ワクワク感を残す為に、全てを見せるのではなく想像を掻き立てるような写真を撮影しましょう。また、お客さんによっては好みが分かれそうな部分を隠したり、見えない角度から写真を撮る事もテクニックの一つです。(タトゥーなどはお店の方針を確認するようにしましょう)

出勤告知も忘れずに

写メ日記は出勤している時間帯に更新するのはもちろん、お休みの日でも更新するといいでしょう。お休みの場合、更新の数は少なくても構いません。特に出勤前日に写メ日記を更新すると、次の日の指名に大変効果的というデータもあります。「明日の何時から出勤します」という一言を付け加えるのを忘れないようにしましょう。

写メ日記で「暇だから指名して」はNG

写メ日記で「暇だから指名して」はNG

暇な時に写メ日記を更新すると思いますが、「暇なのでご指名待ってまーす」みたいな文章はあまりよろしくありません。人気があまり無い女の子なのかな?と余計な印象を与えてしまいかねないからです。あえて「予約が埋まりそうなので、早めにご連絡下さいね」というような、軽くあおるくらいの内容の方がいいでしょう。
悩んでいるお客さんもその一言を目にすると、指名に流れる可能性が高まります。

いかがでしょうか。写メ日記の重要性が少しでも伝わったら嬉しく思います。写真も文章も大切なのは「個性」を出す事。いろんな女の子の中から自分を選んでもらえるように、工夫しながら上手に写メ日記を活用していきましょう。

検討中リスト

検討中

特集

求人速報

SNS

PAGE TOP