風俗出稼ぎ求人の出稼ぎ女子|デリヘル・ソープ高収入アルバイト

個室待機所有りで安心!

今回は最近よく耳にする待遇の1つ個室待機所有り!!全国的に導入しているお店が増えているようです。
プライバシーを気にする女の子や、人間関係や派閥が苦手という女の子に個室待機はまさにピッタリの待遇として人気となっています。
そこで、今回の特集は個室待機所について詳しく説明していきたいと思います。
風俗でお仕事をしていると、待機をする時間があります。出勤している間、常にお仕事が入っているわけではありません。次のお客様が来るまでに時間が空いた場合は、どこかで待機しなければなりません。その待機時間を個室で待機できるお店が増加してきているようです。

個室待機とは?

個室待機とは

どんなに忙しいお店でも待機時間はできてしまうもの。そんな待機時間を有意義に過ごすためにあるのが個室待機です。個室待機とはその名の通り、自分専用のスペースをお店の人に用意してもらい、そこで待機をする事です。そして、個室待機の形を大きく分けると3つになります。
1. アパートやマンションの一室(出稼ぎの場合は寮として使っている部屋)
2. 宿泊するビジネスホテルの部屋で(ホテル待機とも言います)
3. マンガ喫茶のようなイメージで、待機スペースを仕切りで区切った半個室のような待機スペース。
以上の3つが基本的な形となり出稼ぎの場合、地方では1が、都会では2が多い傾向にあります。

個室待機の良い所

一番のメリットはプライバシーが確保できることです。待機中は一人でいたい女の子や、コミュニケーションが苦手な女の子や、他の女の子がいると気が休まらない女の子にとって個室待機はとても重要な待遇になると思います。
他には、女の子同士のコミュニケーションが煩わしい人や、人間関係のトラブル防止といった所も個室待機のメリットとなります。

個室他待機の悪い所

集団待機とは違い一人になりますので、お仕事に対する相談相手が少なくなるという点でデメリットになるかもしれません。お客さんの対処法等のアドバイスや、風俗のお仕事相談はお店の女の子に聞くのが一番いいですからね。情報交換といった点でも損をすることになります。
人それぞれ感じ方がありますので、良い所、悪い所どちらを優先するかは貴女次第になります。

個室待機のお店が増えてきている理由

個室待機のお店が増えてきている理由

それはプライバシーを気にして個室待機を望む女の子が増えたからではないでしょうか?そして、その要望にお店側がしっかり対応をしてくれているから増えてきているようです。お店側も女の子がたくさん入店してくれるなら、個室待機できるようにしようという考えの所が多い様です。お店側にもメリットがあり、女の子同士のトラブルを事前に防ぐことが出来たり、個室待機を用意したおかげで入店する女の子が増えたりといったことも増加の要因となっています。
ただ、やはりお店側としてはコストがかかりますので、待機スペースの半分を個室に半分を集団待機にというお店もあります。都心部では家賃も高額になりますので仕方がないですね。

店舗型の個室待機

主にソープランドやファッションヘルスの話になります。
店舗型のお仕事の場合は、デリヘルなどの派遣タイプのお仕事とは違い、待機所からホテル、ホテルからホテルといった移動がありません。お客さんの接客をする場所は一人一人個室になるお店が多く、そのままそのお部屋が待機スペースになる場合が多いです。そのため、本当の自分の部屋のようにくつろぐことが出来るので、よりリラックスして待機をすることが可能です。また、個室とは別に女子待機室を用意してあるお店もあり、待機方法はお店によって様々になりますので、気になる方は出稼ぎ前にお店に問い合わせてくださいね。

最後に

今回の個室待機の特集はいかがでしたでしょうか?プライバシーを大切にする女の子は是非、「出稼ぎ女子」を利用して個室待機所有りのお店を探してみてください。より快適に過ごして少しでも時間を有効活用出来るようにしましょう。
また待機時間は次の仕事への準備の時間でもあるので、しっかりと休める環境の整ったお店を見つけ貴女がより快適に働けるようになるといいですね。

検討中リスト

特集

求人速報

SNS

お知らせ

PAGE TOP